国際医療福祉大学

医療福祉のお仕事ガイド

病院や医療機関以外にも、さまざまな分野に広がっている医療福祉の仕事。ほかにも多くの職種のスペシャリストたちが、地域や社会の人々の命や健康を守り、日常生活を支えています。

助産師 どんな仕事?助産師 どんな仕事?

生命の誕生の瞬間に立ち会って、
母子の命を守る仕事です。

正常にお産できる場合に、医師の監督なしに出産を介助します。妊娠中は、安心に分娩できるようアドバイスを行い、異常を発見したら医療機関に連絡します。分娩以外にも、妊婦やその家族の出産や育児に関する相談に乗って指導したり、思春期や更年期の女性への保健指導も行ったりもします。女性にしかなれない職業です。

救急救命士 どんな仕事?救急救命士 どんな仕事?

一分一秒でも早く命を救うために、
日夜備えています。

救急車に同乗し、医師の指示で気道の確保、心拍の回復、輸液処置などの応急手当てをします。救急病院到着時には、担当医に経過処置を的確に報告しなければなりません。大量の失血があった場合などは病院到着までの間の処置が患者さんの生死を分けると言われます。命を預かる責任ある仕事です。

養護教諭 どんな仕事?養護教諭 どんな仕事?

生徒たちの心身の健康を守る
「保健室の先生」。

小、中、高校の児童・生徒が健康に過ごせるよう、けがや病気の対応、健康相談を行うほか、身体測定や予防接種などの保健計画や保健室の管理運営を担当します。最近は学業や友人関係、進学、家庭の悩みを抱えて保健室を訪れる子どもが増えており、心理状態や栄養状態を見守るサポートも行っています。

児童指導員 どんな仕事?児童指導員 どんな仕事?

子どもたちの生活を見守り、
健やかな成長へ導きます。

児童養護施設などで、子どもたちが心身ともに健やかに成長できるサポートをします。施設内の保育士や児童相談所、学校などと連携し、子どもたち一人ひとりの年齢や能力に応じた生活が送れる環境づくりを行い、しつけや学習指導、生活上のアドバイスをして、社会に巣立つ手助けをします。

保育士 どんな仕事?保育士 どんな仕事?

保護者に代わって、豊かな人間性を持った子どもを育みます。

保育園や児童福祉施設などで働き、食事や睡眠、遊び、トイレなど、子どもが生活するうえで必要なことを身につけ、心身ともに健康になる世話をします。保育園に通園していない子の保護者からの育児相談を受けたり、親子遊び教室を開いたりと、地域に密着した子育て支援活動を行う場合もあります。

社会福祉主事 どんな仕事?社会福祉主事 どんな仕事?

困った時の相談役として、
地域の中で活躍しています。

福祉事務所や公立の福祉施設などの公的機関で働く、ケースワーカーと呼ばれる福祉の仕事に携わる公務員です。児童、障害者、高齢者、母子家庭、貧困で困っている人など、福祉による支援や保護を必要としている人たちをサポートします。相談や援助の申請を受け付けたり、相談者の状況把握や定期的な家庭訪問などを行ったりします。

スポーツトレーナー どんな仕事?スポーツトレーナー どんな仕事?

選手が勝利を得るために、
全力で心や身体をサポート。

スポーツを職業とする人を対象に、コーチやドクターと連携して、試合などに出場する選手がベストな状態で競技できるよう、選手の肉体をよく知ったうえで健康管理やコンディションの調整を行います。テーピングやストレッチングの指導、けがの応急処置や防止、競技への復帰を手助けするリハビリテーションを行うこともあります。

MR(医薬情報担当者) どんな仕事?MR(医薬情報担当者) どんな仕事?

医薬品情報を伝えることで、
医療向上の手助けをします。

医師や薬剤師に対し、医療現場で使ってもらえるよう自社製品の効果や効能、用法などの情報提供を行う製薬会社の営業販売員です。宣伝できない副効用や認可前の薬の情報など、カタログや医薬書に掲載されていない情報も伝えます。また、医師や薬剤師などの医療従事者から副作用など、医薬品に関する情報をもらって、研究開発部門での新薬の開発・研究に役立てます。

製薬会社の研究開発員 どんな仕事?製薬会社の研究開発員 どんな仕事?

最新技術を駆使して、
新薬開発に取り組みます。

医薬品の新薬の研究開発をする仕事です。研究部門では新薬の素となる化合物を創製・発見し、非臨床試験により化合物の作用・毒性・体内動態などを調べます。開発部門では研究部門で見いだされた化合物を有効かつ安全な医薬品として世に送り出すために、臨床試験(治験)の企画立案・実施・解析を行うとともに、厚生労働省へ医薬品の製造承認の申請を行います。

医療事務(大卒キャリア) どんな仕事?医療事務(大卒キャリア) どんな仕事?

心の優しさと専門的な実務能力で
医療をサポートします。

外来受付、医事会計、入退院事務など、病院フロントの中核的な業務を担当する仕事です。また、診療部門では、臨床所見に関する文書作成や電子カルテ入力など、医師の業務を補助できる高度な専門知識と技能を備えたスペシャリストとして活躍します。

義肢装具士 どんな仕事?義肢装具士 どんな仕事?

失われた手・足の機能を
補う器具を製作するプロ。

事故や病気などで体の一部が失われた人のために、医師の指示で装着部位の型を取り、義足や義手、歩くための装具(コルセットなど)を作る専門家です。患者さんの機能を回復させるためのアフターケアも重要で、リハビリテーションの知識や技能に加え、患者さんの思いをくみ取るコミュニケーション能力も欠かせません。

臨床工学技士 どんな仕事?臨床工学技士 どんな仕事?

最新の医療機器を活用して、
生命を守ります。

人工呼吸器、血液透析装置、人工心肺装置、体外式心臓ペースメーカーなど、患者さんの生命や健康を直接的に左右する機器の操作や保守点検を行います。医学的知識はもちろん、高い工学知識や技能も求められます。主に病院の手術室や集中治療室、救急救命センターで患者さんの生命を支えています。

製薬会社の研究開発員 どんな仕事?製薬会社の研究開発員 どんな仕事?

さまざまな分野に広がる、福祉や医療、健康を支える仕事。

ほかにも医療や福祉を担う職種は多岐にわたります。たとえば、企業や医療機関の衛生を管理する衛生管理士。学校や病院、施設などで献立づくりや栄養管理を行う管理栄養士。その他、歯科技工士、柔道整復師、あんま師、はり師など、さまざまな分野のエキスパートが活躍しています。