国際医療福祉大学

学校推薦型選抜[公募制]

入試の
ポイント
  • 本学を第一志望とし、出身学校長の推薦を受けられる方を対象とした入試です。
  • 高校での全体の学習成績の状況が3.5以上の方が出願できます。
  • 高校卒業後、1年未満の方も出願できます。
  • 出願資格を満たせば全国どこの高校からも出願できます。

学校推薦型選抜合格者の特待奨学生S・Aへのチャレンジ受験について

学校推薦型選抜で合格し入学手続をした方は、入学の権利を確保したまま、特待奨学生S・Aをめざして特待奨学生特別選抜にチャレンジ受験することができます(入学検定料10,000円)。

※チャレンジ受験は、入学手続を行っている学部・学科への出願に限ります。
※チャレンジ受験をして特待奨学生に選抜されなかったとしても、入学に影響することはありません。また、選抜されなかったことを理由に入学を辞退することもできません。
※学校推薦型選抜の入学手続期間と特待奨学生特別選抜の出願期間が重複しているため、合格発表後に出願登録を行ってください。

出願資格

本学を専願し、次の1~3のすべての条件を満たす者

  1. 高等学校または中等教育学校を2021年3月に卒業した者、および2022年3月卒業見込みの者
  2. 高等学校または中等教育学校(後期課程)での全体の学習成績の状況が3.5以上の者
  3. 出身学校長が推薦した者
  • 学校推薦型選抜[指定校制]については、各指定校宛に詳細を通知いたします。指定の有無や試験科目等については、各高校進路指導室にてご確認ください。

総合型選抜で不合格になった場合は、学校推薦型選抜[指定校制]に出願できません(全学部全学科)。
学校推薦型選抜[指定校制]へ出願を検討している者は注意してください。ただし、学校推薦型選抜[公募制]への出願は可能です。

募集人員

・[公募制]と[指定校制]を合わせた募集人員です。

保健医療学部
学科 募集人員
看護学科 25人
理学療法学科 22人
作業療法学科 22人
言語聴覚学科 22人
視機能療法学科 20人
放射線・情報科学科 22人
医療福祉学部
学科 募集人員
医療福祉・マネジメント学科 52人
薬学部
学科 募集人員
薬学科 40人
成田看護学部
学科 募集人員
看護学科 32人
成田保健医療学部
学科 募集人員
理学療法学科 25人
作業療法学科 14人
言語聴覚学科 14人
放射線・情報科学科 15人
医学検査学科 25人
赤坂心理・医療福祉マネジメント学部
学科 募集人員
心理学科 14人
医療マネジメント学科 22人
小田原保健医療学部
学科 募集人員
看護学科 18人
理学療法学科 25人
作業療法学科 11人
福岡保健医療学部
学科 募集人員
理学療法学科 20人
作業療法学科 13人
言語聴覚学科 12人
医学検査学科 18人
福岡薬学部
学科 募集人員
薬学科 20人

入試日程/試験地/入学検定料

※横にスクロールしてご覧いただけます。

出願期間
郵送 11月1日(月)~ 11月11日(木)[消印有効]
試験日
11月20日(土)
試験地
保健医療学部 大田原
医療福祉学部
薬学部
成田看護学部 成田
成田保健医療学部
赤坂心理・医療福祉マネジメント学部 東京
小田原保健医療学部 小田原
福岡保健医療学部 大川
福岡薬学部
合格発表日
12月1日(水) 13:00
入学手続期間
12月1日(水)~ 12月10日(金) [消印有効]
入学検定料
30,000円(薬学部 福岡薬学部 35,000円)

選抜方法

・出願書類および以下の科目の結果を総合して合否を判定します。

※横にスクロールしてご覧いただけます。

保健医療学部
学科 科目 試験時間 配点
看護学科
理学療法学科
作業療法学科
言語聴覚学科
視機能療法学科
●一般常識試験*1(マークシート方式) 90分 100点
●小論文(600字以内) 60分 段階評価
●個人面接 約10分 段階評価
放射線・情報科学科 ●一般常識試験*1(マークシート方式) 90分 100点
●グループディスカッション 約60分 段階評価
●個人面接 約10分 段階評価
医療福祉学部
学科 科目 試験時間 配点
医療福祉・マネジメント学科 ●一般常識試験*1(マークシート方式) 90分 100点
●個人面接 約10分 段階評価
薬学部
学科 科目 試験時間 配点
薬学科 ●学科適性試験[英語・化学]*2(マークシート方式) 90分 各100点
計200点
●小論文(600字以内) 60分 段階評価
●個人面接 約10分 段階評価
成田看護学部 成田保健医療学部
学科 科目 試験時間 配点
看護学科
理学療法学科
作業療法学科
言語聴覚学科
放射線・情報科学科
医学検査学科
●一般常識試験*1(マークシート方式) 90分 100点
●小論文(600字以内) 60分 段階評価
●個人面接 約10分 段階評価
赤坂心理・医療福祉マネジメント学部
学科 科目 試験時間 配点
心理学科
医療マネジメント学科
●一般常識試験*1(マークシート方式) 90分 100点
●個人面接 約10分 段階評価
小田原保健医療学部
学科 科目 試験時間 配点
看護学科
理学療法学科
作業療法学科
●一般常識試験*1(マークシート方式) 90分 100点
●小論文(600字以内) 60分 段階評価
●個人面接 約10分 段階評価
福岡保健医療学部
学科 科目 試験時間 配点
理学療法学科
作業療法学科
言語聴覚学科
医学検査学科
●一般常識試験*1(マークシート方式) 90分 100点
●個人面接 約10分 段階評価
福岡薬学部
学科 科目 試験時間 配点
薬学科 ●学科適性試験[英語・化学]*2(マークシート方式) 90分 各100点
計200点
●小論文(600字以内) 60分 段階評価
●個人面接 約10分 段階評価
  • *1一般常識試験は、英語・国語・数学・社会(時事問題を含む)の各分野の基礎的な知識を問う内容です。
  • *2学科適性試験は、薬学部および福岡薬学部の講義への適性をみるためのもので、英語「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ」、化学「化学基礎・化学(化学は[高分子化合物の性質と利用]を除く範囲)」から出題します。

有資格者に対する一般常識試験免除制度

  • 学校推薦型選抜[公募制]医療福祉学部、赤坂心理・医療福祉マネジメント学部/医療マネジメント学科のみ

医療福祉学部および、赤坂心理・医療福祉マネジメント学部、医療マネジメント学科では、学校推薦型選抜[公募制]の出願資格を満たし、かつ、以下の資格を有する方は、一般常識試験を免除し、出願書類および面接の結果を総合して合否を判定します。

  • 全商簿記実務検定2級以上(1級は会計または原価計算のどちらかの科目合格でも可)
  • 日商簿記検定3級以上
  • 全商情報処理検定ビジネス情報部門2級以上
  • 全商情報処理検定プログラミング部門2級以上
  • 情報処理技術者試験のITパスポート試験
  • 情報処理技術者試験の情報セキュリティマネジメント試験
  • 情報処理技術者試験の基本情報技術者試験
  • 全商商業経済検定2級以上