国際医療福祉大学

学生インタビュー

地神 風花
大田原キャンパス
保健医療学部 言語聴覚学科1年出身地:栃木県 お住まい:栃木県
通学:車 
サークル:バレーボール部「wish」/ボランティア「かざはな」

学び study

この学部・学科を選んだ理由

言語聴覚士になりたかったからです。言語聴覚士について学べるところは少ないことや、全国的にもトップクラスといわれるほどの学修環境の整った学部で学びたいと思いました。自宅から通える距離なのも、助かりました

大学の自慢できるところ

たくさんの学科があるため、たくさんの方々とのつながりができることが自慢です。人数が多く、サークル活動やボランティア活動もとても盛んなので、学生のうちから、さまざまな経験ができるのも気に入っています。

この大学を選んだ理由

言語聴覚士以外の学部もたくさんあるからです。将来、リハビリテーション職をめざすにあたり、多職種連携を学ぶ経験もできると思ったからです。

印象に残っている授業やゼミ

「言語聴覚障害学概論」です。入学して、初めて言語聴覚士に関係する専門的なことを学ぶ機会になりました。新しいことだらけでしたが、毎回の授業がとても面白く、さらに詳しく学びたいと思いました。

取得したい資格

言語聴覚士

学生生活 Campus Life

学生生活 Campus Life

キャンパスライフの魅力

専門職に関する授業だけでなく、医療職をめざすにあたり、大切なことを学べる授業も揃っていることです。施設環境もとても良くて、病院やセンターも併設されています。授業以外でも、楽しい学生生活を送っています。

継続していること

小学校からクラリネットを続けています。今も、社会人の吹奏楽チームに入って練習を続けています。

大学の中で一番好きな場所

カフェテリアです!1階と2階があり、かなり広くて、メニューも多くて飽きません。売店ではパンやデザートも買えます。友人とランチをしたり、テスト期間に勉強したりできる場所です。授業の空き時間などの休憩もできます。

将来 Future

将来 Future

就きたい職業

言語聴覚士です。

今後の目標や将来の夢

小児分野でたくさんの子供たちと関りながら働きたいです。大学でたくさんのことを学びながら、患者さんと信頼関係をしっかり築き、お子さんだけでなく、親御さんのこともサポートできるような言語聴覚士をめざしています。

ライフスタイル Lfe Style

学食で一番好きなメニュー

サラダうどんです。さっぱりとして、おいしくて、値段も安いです!

学生時代にやっておきたいこと

大学生のときしかできないたくさんの経験をすることです。社会に出ると休みも取りづらくなると聞くので、友人と一緒に、旅行などにも行きたいです。関西方面もいいですね。一生の友だち作りができるといいと思います。

休日の過ごし方

大学の友だちと一緒に遊んだり、ボランティア活動をしたりしています。バイトもしています。

入学して一番驚いたこと

大学のまわりが、自然にあふれていることに驚きました。私もそうですが、ほとんどの生徒が車で通学していること。ゆったりした環境で、のびのびと楽しく暮らしています。

最近はまっていること

映画鑑賞です!DVDを借りて、友人と一緒に観ています。あと、車で友人と買い物にでかけたりするのも楽しいですね。

子供の頃の夢

幼稚園の先生です。子供が好きなので、子供たちの世話ができる仕事につきたいと思っていました。今も子供が好きなのは変わっていません。

高校生(受験生)へのメッセージ

高校生(受験生)への
メッセージ

受験生の皆さん、ラストスパートに向けて、走り続けているところだと思います。今は、とても長く感じるゴールまでの道のりも、気付くとあっという間にゴールテープの前にいます。大学での生活は、高校とはまた違い、とても楽しく充実しています!一日一日を大切にして、一年後、楽しいキャンパスライフが過ごせるように頑張ってください。応援しています!